協議会の概要

協議会の概要

 
名 称  「離島 島野浦いきいき観光協議会」
設 立   平成24年5月30日
代 表   小野 厚記(宮崎県いきいき集落島野浦代表)
目 的   島野浦の自然と文化を活かした体験型観光に取組み、都市との交流を促進することで「活力ある島づくり」を図ることを目的とする。
構 成   実践機関 「島野浦やっちみろ会・島野浦西国三十三観音巡り保存会」
協力団体 「島浦町区・延岡市役所島浦支所・JF島浦町・延岡観光協会」

事業計画 (観光と連携した都市漁村交流推進)

(1)推進体制の強化
・本事業の推進体制の強化のため事務局機能の充実を図るとともに、関係組織機関との連携を密にすることで、下記の(2)?(5)の円滑な取組みの整備を図る。

(2)魅力ある「島野浦」の情報発信
・誰もが目を止めてくれるような工夫を凝らしたHPを開設して「島野浦」の行事やイベント情報を写真と記事で発信。
・定期的に更新してアクセス数の変化を把握するとともに、魅力ある情報を届けることで交流人口の増加に向けた取組みを進めていく。

(3)ガイドボランティアの養成
・交流にかかわる関係者のガイドスキルの向上のための講習会や視察研修を実施する。
・講習会は、自己の知識や経験を活かし訪れる人との交流を大切する人を対象に歴史や自然、漁業など広範囲な内容とする。
・視察研修は、講習会修了者を対象に実体験することで自らのガイドのノウハウを身につける。

(4)漁家民泊の推進
・地域の自然や文化遺産を活かした体験型及び滞在型の観光を推進するため、漁家民泊の開業に務める。
・開業のための必要な事項(各種法制度や留意店等)の説明会や体験視察をする。
・開業にあたって、モニターツアーを開催して問題点を探るなど円滑な推進を図る。

(5)イベントの開催
・観音巡り&トレッキング・手漕ぎ船でサンゴ見学・魚釣り・郷土料理の提供、島周遊クルージング等のブルーツーリズムの実施。
・新聞、ポスター、チラシ等による広告宣伝活動を実施するとともに、メキシコ女王伝説をはじめ、島野浦の自然・歴史などを感じてもらえる新たな試みを展開する。

事務局  
   〒882-0096
   延岡市島浦町40-2 
   離島 島野浦いきいき観光協議会
   担当 結城 豊廣 
   090-3662-0982